ブログトップ | ログイン

<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
シミの治療
シミの治療

今日もは梅雨空ですね。057.gif
最近、シミ治療についての質問が多いので、今日はシミ治療について説明します。018.gif

頬にできた茶色のシミ、最近だんだん目立ってきた。
こめかみのシミ、以前は無かったのに・・・・
頬や目の周りに小さなシミが増えてきた。
老けて見える、何とかしたい。
以前は薄かったシミが濃くなってきた。
ニキビ跡が、シミみたいになってしまった。

シミの治療は、色素(メラニン)が皮膚のどの深さに存在するかにより、
基本的に2種類のレーザーと光治療器から最適な方法を選択します。
境界が明瞭で平らなもの、少し盛り上がったもの
小さな複数の斑点状のもの、小さな花びらのようなもの
シミは、いろいろな大きさで、体中に見られます。

「シミ」は次のように分類されます。
1)老人性色素斑
2)脂漏性角化症
3)そばかす(雀卵斑)
4)炎症後色素沈着
5)肝斑
6)後天性太田母斑
7)花弁状色素斑

それぞれに応じたレーザー・光治療が必要です。
当院では、いわゆる「シミ」の代表格、老人性色素斑には、最新のQスイッチヤグレーザー
(532nm、1064nm :ルートロニック社「SPECTRA」)を使用します。
SPECTRAは照射時間が5ns(5ナノ秒)と短く、しかも照射面が均一なエネルギー特性なので、
正常皮膚に対するダメージを最小限 にシミを治療できる次世代型のQ-YAGレーザーです。
治療後の炎症後色素沈着も最小限にします。
また、厚みのある(盛り上がった)脂漏性角化症には,CO2レーザーとの組み合わせで治療します。
そばかす(雀卵斑)や花弁状色素斑、顔全体にある細かい色素斑には、
最新のIPL機器:SORALIやフォトRFを使用し、ダウンタイムを最小限にした治療が可能です。
10代後半から20代前半に出現する、両頬の直径3−5mmの斑点状の薄い色素斑は、
一見「そばかす」のようですが実は、後天性太田母斑( ADM )とよばれ、
真皮深くまで、メラニン色素があります。
これを治療するのは、1064nmのQ-YAGレーザーが必要です。
真皮深部の色素まで治療できるレーザーです。
「そばかす」あるいは「浅いシミ」と誤診されて、誤った治療をされている方も多く見られます。
治療したのに治らないというシミのある方は、ご相談ください。

c0113980_17493228.jpg

                                           ↑ 治療前

c0113980_17493535.jpg

                                   ↑ 治療後(上方のみ治療)

[こんな症状の方はお試しください]
顔にシミのようなものがでてきた
以前は薄かったシミのようなものが濃くなってきた
シミのようなものが盛り上がってきた
シミのようなものが急に増えてきた
ホクロかシミかわからないが、色素斑が増えてきた

[よくある質問]
Q:治療中の痛みはどうですか?
A:ゴムで軽くはじかれたような痛み、少しチクチクする感じ、熱い感じがあります。
    通常、麻酔は不要のことがほとんどです。
    麻酔をご希望の方は(別途2,100円)で施術します。

Q:レーザー治療の場合、経過はどうなりますか?
A:シミをQ-YAGレーザーで治療直後は、治療部位は白くなり、徐々にかさぶたのように変化します。
    かさぶたは、5−7日程度で自然に剥がれ落ちます。
    洗顔・シャワーは可能です。ご自宅で、軟膏(別途630円)を1日1−2回塗ってください。
    治療部位は清潔に保ち、保護してください。
    治療部位のお化粧は、かさぶたが取れるまでは避けてください。
    かさぶたが取れたあとは、シミがとれて、再生した皮膚が少しピンク色になります。
    紫外線ケアには気をつけてください。
    その後数週間で炎症後色素沈着が起きる場合があります。
    これはシミの再発ではなく、皮膚の自然な反応です。
    2種類の軟膏を塗布して治療します。
    (トレチノインジェル 1,575円、BPA-KA 軟膏5,250円あるいはハイドロキノン軟膏3,150円 ) 
    この色素沈着は、数週間から数ヶ月程度で消えます。
    炭酸ガスレーザーは、盛り上がったシミ(脂漏性角化症)に使用しますが、
    治療直後から軽度の赤みが1−2週間続きます。
    ご自宅で、軟膏(別途600円)を1日1−2回塗り清潔に保ち、保護してください。
    SOLARI・フォトRFは表在性のシミに使用しますが、治療後より反応部位に色素が細かく浮き出て、
    2−4日で自然に取れていきます。
    通常のスキンケアで大丈夫です。
    治療直後からお化粧もできます。

Q:治療法の適応については?
A:シミの種類に応じて、Q-YAGレーザー(532nmあるいは1064nm)、CO2レーザー、フォトRF、
    SOLARI を使い分けます。

Q:シミは1回の治療で消えますか?
A:表皮にあるシミのほとんどは1回の治療で治療可能ですが、中には複数回の治療が必要なこともあります。

Q:シミは再発しますか?
A:適切な治療で消失したシミが再発することはありませんが、シミが他の部位や近くにできることはあります。シミができにくくなるような対策(スキンケアや治療)についてはご説明いたします。

Q:シミの治療費はどのくらいかかりますか?
A:治療方法、大きさにより異なります。
    Qスイッチヤグレーザー15,750円/1×1cm 1ヶ所・5.250円/5×5mm 1ヶ所
    SOLARI・フォトRF \21,000/全顔 1回
    CO2レーザー(脂漏性角化症)¥5,250/2mm未満1ヶ所
   
    ※シミのサイズについては、当院で検査させて頂きます。
    1cm×1cm以下と思われても、実際にそうではない場合や、
    医学的見地から施術法変更の可能性もあります。
    その際は、ご説明させて頂きます。

   ※施術後は必ず軟膏をお塗り下さい。(別途 外用薬600円)
 
   ※施術後の経過・効果には個人差があります。

029.gif056.gif001.gif
by amc-skincare | 2013-06-13 19:04 | レーザー治療

赤井クリニック スキンケアでは にきび・にきび跡のプラズマ治療、スキンケア、脱毛に力をいれています。
by amc-skincare
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
横浜新クリニック
プラズマ
はじまり
ニキビの種類
ニキビと食べ物
ニキビの治療
ニキビの原因
Fiesta☺ 休日便
スキンケア
ニキビ痕(にきび跡)の治療
学会・講演
レーザー治療
肌に関する雑記
紫外線
お知らせ
美容皮膚科
巻き爪・爪トラブル
eCO2(エコツー)
にきび
アンチエイジング
以前の記事
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧