ブログトップ | ログイン

<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
おしろい・白粉 

012.gif056.gif043.gif

おしろい・白粉 


毎日,寒い日が続きますね!
今年も,ニキビに関してはもちろんのこと,アンチエイジングやお肌に関してなどなど,
書いてみたいかと思っています。

雑誌に載っていた記事に,白粉(おしろい)について書かれていたものがありました。
白粉の歴史は,世界においては中世ヨーロッパで,儀式の際に聖性を高める目的で顔に蜜蝋を塗り,
そのうえに白粉を使用する方法が流行ったのが始まりのようです。
しかしこの方法は,蝋が溶けて化粧崩れを防ぐために,暖房に近づけなかったようです。
(寒い!007.gif
日本においても,古代から公家を中心に白粉が使われ,
江戸時代に入ると役者や庶民も化粧をするようになったそうです。
もちろん目的は,色白に見えるように!043.gif綺麗に見えるように016.gif!です。
ところが,この頃の白粉には付きをよくするために,鉛や水銀が使われていました。
当然,厚化粧の役者を中心に水銀・鉛中毒に侵され,その原因が白粉であることがわかり,
1900年(明治33年)には無鉛白粉が発売させるも,伸びや付きの良い鉛白粉は
結局,昭和初期まで使われていたようです。
江戸末期に活躍した歌舞伎役者で沢村田之助が,
鉛中毒による壊疽にて,手足を切断し(それでも義足を使い舞台に立ったそうです),
大正天皇が罹った脳膜炎は,乳母の鉛白粉が原因だったようです。
美しくなるために,寒いのを我慢したり,鉛中毒の危険がわかっていて使うなんて,
今では本当に考えられません。

かつてはおまじないや儀式,身分を高める手段で使われ,そして「美」のために使われてきた化粧も,
現在では役割もだいぶ変わってきました。
もちろん「美」のためにも使われていますが,治療過程の状態をカバーしたり,
治療後のアフターケアとして使われたりと,医療をサポートするものも多く出てきました。c0113980_18464261.gif

また「機能性化粧品」と呼ばれる,肌の特定の症状の改善を目的として利用される化粧品,
通常のスキンケアに治療という側面を持たせた化粧品
(基礎化粧品としての成分に加え、医薬品成分などが配合)も出てきました。
鉛白粉の頃を思えば,この100年で化粧品って目覚ましく進化したことがよくわかります。
化粧品を使って,素顔でも!メイクしても!美しくなれるなんて本当に良いことです。
これから,どんな化粧品が出てくるか楽しみです。
私としては,使用感が化粧品のように良い外用治療薬がもっと出てくれると良いな〜
と願っております。

037.gif053.gif018.gif
by amc-skincare | 2011-01-19 18:51 | 肌に関する雑記

赤井クリニック スキンケアでは にきび・にきび跡のプラズマ治療、スキンケア、脱毛に力をいれています。
by amc-skincare
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
横浜新クリニック
プラズマ
はじまり
ニキビの種類
ニキビと食べ物
ニキビの治療
ニキビの原因
Fiesta☺ 休日便
スキンケア
ニキビ痕(にきび跡)の治療
学会・講演
レーザー治療
肌に関する雑記
紫外線
お知らせ
美容皮膚科
巻き爪・爪トラブル
eCO2(エコツー)
にきび
アンチエイジング
以前の記事
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧