ブログトップ | ログイン

<   2007年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
今年もついにニキビが急増する季節になりました!
こんにちは。1カ月半ぶりのブログの更新となってしまいました。
ニキビも華やぐ季節となり,やはりニキビで当院にいらっしゃる患者さんが増えてきました。
もちろん思春期まっただなかの青春ニキビの方もいらっしゃいますが,25歳をすぎてから初めて出来たニキビに悩むOLさんや若い時にできたにきびあとを消したいという30〜40代の方もいらっしゃいます。胸や背中にできるニキビの相談も増えています。
 一口に『ニキビ』といってもみなさん決して同じ状態ではありません。中高生の女の子たちは額や鼻のまわりに細かいにきびができます。前髪のせいだとか髪につけているスタイリングムースが原因のこともありますが,これはその年齢に特徴的な体のバランスで生じてくるものです。OLニキビは職場でのストレス,残業続きでコンビニ弁当の毎日,睡眠不足などが原因のこともありますが,忙しさにかまけて自分の体をいたわっていなことが原因のこともあります。
薬局で売っているニキビ用のスキンケア商品で効果がない,皮膚科で抗生物質の飲み薬や塗り薬をもらったけど効果は??

ニキビにはそれぞれの状態,年齢,環境に応じた治療を行わなければよくなりません。最終的な治療の目的は『少々のストレスに負けない健康な肌になる!』ことです。
微力ながらそのお手伝いができれば,と日々診療を行っています。

私のところには日本人の患者さんだけでなく,いろいろな外国の方も治療にお見えになります。ニキビの性格も,ニキビあとの回復の仕方も,皮膚の色によって少しずつ違います。
アメリカ人の患者さんはニキビ治療に関する意識が強く,白ニキビ,黒ニキビ(英語ではホワイトヘッドwhitehead,ブラックヘッドblackheadといいますが)にとても敏感。ケミカルピーリングやマイクロダーマアブレージョンのようなスキンケアの治療を受けることがとても一般的なようです。
ドイツでは5〜10分で簡単にできるというとにかく出来たら小さいうちに白ニキビ,黒ニキビを出す治療がとても一般的なようです。
ニキビに対する意識,治療は国によって異なるようです・・・。

次回は患者さんからいただいた質問:ニキビはホルモンの異常で起こりますか?にお答えしたいと思います。

↓ 肌には必要なもの・・・それは『リラックス力』。
c0113980_1146304.jpgc0113980_11465730.jpg
by amc-skincare | 2007-06-05 17:09 | ニキビの原因

赤井クリニック スキンケアでは にきび・にきび跡のプラズマ治療、スキンケア、脱毛に力をいれています。
by amc-skincare
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
横浜新クリニック
プラズマ
はじまり
ニキビの種類
ニキビと食べ物
ニキビの治療
ニキビの原因
Fiesta☺ 休日便
スキンケア
ニキビ痕(にきび跡)の治療
学会・講演
レーザー治療
肌に関する雑記
紫外線
お知らせ
美容皮膚科
巻き爪・爪トラブル
eCO2(エコツー)
にきび
アンチエイジング
以前の記事
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧